a Day in OurLife

櫻井君が主演の『木更津キャッツアイ』

の主題歌。

 

ジャケットも超クール!センスいい★

なんとなくスケボーっぽく見えるのは

”スケボーキング”の元メンバーが楽曲を提供してるから!?

 

破格の500円+消費税(なんと5%の時代です!!)

 

(↑コレはドラマの後の映画のポスター)

木更津キャッツアイもすっごおい人気だった。

 

 

ジャニーズ初のラップをメインにした曲。

やんちゃ系なコンセプト(笑)

 

このタイミングで

”ジェイ・ストーム”にレコード会社を移している。

2001年に嵐のプライベートレーベルとして発足される。
2006年に、新CIを導入し、3月に、ジェイ・ストームの内部レーベルとして、
KAT-TUNのプライベートレーベル「J-One Records」(ジェイ・ワン レコーズ)が立ち上げられた。
2014年には、関ジャニ∞の自主レーベル「INFINITY RECORDS」(インフィニティ・レコーズ)が
立ち上げられた。

ジェイ・ストームの社長は藤島 ジュリー景子(ふじしま ジュリーけいこ)、ジャニーズ事務所代表取締役副社長。

所属アーティストの作品製作以外にも、ジャニーズ事務所に所属しているアーティストの作品を多く手がけ、テレビドラマ・映画のサウンドトラックCD、コンサートや舞台等の映像作品の製作、映画製作・配給、イベントの企画・プロデュースなどを行う。

ウィキペディア

 

これはかなり本気。

真剣に見入ってしまうのは

本気度がハンパないから

コッチも本気で見たくなるキレ感★

にのはなぜに居ないの!!!!!???ここには居て欲しかったなぁ…

いないのがとっても残念(T_T)

 

 

CDの中に収録されているシークレットトーク。

最初はお仕事っぽい感じで嵐っぽくなかったけど

段々調子が乗ってきて

いい感じになってきたところをCDに収録したのかな。

 

 

潤:はい。今年やりたいことって何ですかね。嵐的に今年やりたいことは?
翔:嵐的に?嵐何やろうか?
雅:何やる?旅行いく?
嵐:笑
潤:仕事先語れよ!
翔:仕事じゃね〜!!
和:マジプライベートだし。
智:どこ行く?でも。
雅:どこ行く?
潤:温泉行きてぇぇ
雅:温泉かぁ~
翔:5人で?
潤:5人で。
和:雪のとこがいいな。
智:雪温泉ね。
和:雪のとこがいいな。だから日本海側がいいかな。
雅:日本海ね。あ~日本の海だ〜
翔:え!?
嵐:笑
雅:まぁ日本海ね。
和:男はやっぱり日本海かな。
智:そうだね。
雅:そっか、そっか、そっか。
まぁ、それは旅行として。じゃあ仕事的にはどうしようか。
潤:まぁJStormになって、まぁ2月にCD出して。
嵐:うん。
潤:一枚目出したけど。どんどん出したいよね。
翔:うん。
潤:これでもかって言うくらい出したいよね。
翔:「これでもか」これでもかってどれほどまで?
雅:そうだね。
和:それが知りたいですね。
潤:レベル的に?
和:週1だったりするのか。
潤:週1はさすがにクドいから。俺の顔みたいに。
嵐:あ~
和:言えてる言えてる。
智:あってるあってる。
雅:なるほど。
和:すげー分かりやすい。
潤:分かりやすいでしょ。だから…
翔:各週?
潤:各週も多いだろう。
和:変わってないし!
潤:全然変わんねーし。
嵐:笑
和:週1と各週じゃ…
潤:そうだなー。でも2ヵ月、3ヵ月それぐらいには絶対出したいよね。
翔:2ヵ月に一回か、3ヵ月に一回か。
雅:分かった。じゃあ…
潤:どっちがいい?みんなどっちがいい?
雅:月1にしよう!
潤:月1?12枚?シングル。
翔:キツくね?
雅:キツいか。
智:ちょっとやめようか。
嵐:笑
和:お前がつらいんだろ?
翔:ダルいグループだな…
嵐:笑
潤:もっと仕事に意欲がないの?
翔:ねー(笑)
どんどん出したいって
どんどん出してたら
こんなにすっごいことになっているのです。
17年前の5人にちょっと教えてあげたい気分。
どんどん出していたら♥
すっごく大変なことになっているよぉ〜(笑)
ってね。

 

ブログに来ていただいてありがとうございます。

ポチッとよろしくお願いいたします♥

動画をお借りしました。ありがとうございます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事